侍ジャパン26人発表

 3月10、11日に東京ドームで欧州代表との強化試合に臨む野球の日本代表「侍ジャパン」の選手26人が16日に発表されました。

 今回は若手に経験を積ませる事を目的としており、前田健太投手(広島)や、大谷翔平投手(日本ハム)、内川聖一外野手(ソフトバンク)、糸井嘉男外野手(オリックス)らの召集が見送られました。最年少は19歳の松井裕樹投手(楽天)。

 メンバーは以下の通り。

 ・投手 牧田和久(西武)、井納翔一(DeNA)、沢村拓一(巨人)、松葉貴大(オリックス)、又吉克樹(中日)、西野勇士(ロッテ)、大瀬良大地(広島)、武田翔太(ソフトバンク)、藤浪晋太郎(阪神)、松井裕樹(楽天)
 ・捕手 嶋基宏(楽天)、会沢翼(広島)、伊藤光(オリックス)、小林誠司(巨人)
 ・内野手 松田宣浩、今宮健太(以上ソフトバンク)、銀次(楽天)、坂本勇人(巨人)、中田翔(日本ハム)、菊池涼介(広島)、山田哲人(ヤクルト)
 ・外野手 雄平(ヤクルト)、大島洋平(中日)、柳田悠岐(ソフトバンク)、丸佳浩(広島)、筒香嘉智(DeNA)